2020年03月13日

GT750タンク塗装剥離完了

このタンクご覧の通り塗装剥ぐと錆が回ってます、経年経過で何れ錆で穴が空きます。

DSC_0023.JPG

DSC_0024.JPG

DSC_0025.JPG

パテが当たってるのパテも外して成型し直しますのでそれなりに時間がかかります。

DSC_0026.JPG

DSC_0027.JPG

オリジナルペイントが価値があると言う方も多いですが、40年以上経年経過した塗装剥ぐとこのタンク以上に錆が回っている物が多いです。
posted by バディーズ at 13:29| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FRPシートベース制作

XJR1200カスタムのシート制作してます。

DSC_0022.JPG

今日はここまで、硬化乾燥させます。
posted by バディーズ at 12:36| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タンク塗装剥離

洗浄シンナーで表面拭くと塗装が剥げる!? もしやラッカー?って思ったけど確認したらウレタンらしい。
解ったラッカーサフェーサーだ。リムーバーでウレタンはすぐに剥げるけどラッカーはヘラで剥ぐことになるので面倒です。

20200313_0021.JPG

それよりもラッカーサフェーサーの上にウレタン塗装するといろんなトラブルが出ますので私たちはラッカーサフは使用しません。
このタンクもウレタン塗装なのに洗浄シンナーで軽く拭いただけで塗装が剥げて来ました。
posted by バディーズ at 11:58| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする