2019年02月04日

Z1000R2フレーム溶接修理

亀裂が半分位入ってますってか、もう折れる寸前です。

20190204_01.JPG

第一工程 同径サイズパイプ制作旋盤加工

20190204_02.JPG

第二工程 パイプ切断フライス加工

20190204_03.JPG

第三工程 バリ取り角整えフレーム逃げフライス加工

20190204_04.JPG

第四工程 TIG溶接&ガス炙り曲げ加工

20190204_05.JPG

20190204_06.JPG

20190204_07.JPG

昼飯抜きで約5時間作業 明日は塗装です。
posted by バディーズ at 21:12| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Z1000J塗装

サイドカバー、テールカウルは樹脂製です。

20190204_0001.JPG

前塗装を剥いで塗装されていることはまず無いので重く何よりエッジが甘くなってボテットしてます。

20190204_0002.JPG

ちなみに画像のものは8層位ありました。うちでは極力前の塗装は剥離して塗装します。

20190204_0003.JPG

樹脂製品は剥離剤等の薬品は使えないうえにブラストも地が樹脂製で鉄でない為簡単に剥げてくれません。

20190204_0004.JPG

明日は下地作業します。
posted by バディーズ at 21:06| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする